サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度


地区で絞り込み

各地区の掲載情報 佐伯区 安佐南区 安佐北区 西区 南区 中区 東区 安芸区

各区分ごとでも検索ができます。
検索したい地区名をクリックしてください。

1~ 18 件目 / 18件中

1
新型コロナウイルス感染症の影響により寄附金や会費収入等が減少し、社会貢献活動の継続に支障が生じているNPO法人等に対し、活動継続支援金を交付します。
2020年11月26日更新
2
基金であなたの「おもい」を社会に届ける
2020年11月19日更新
3
~「たすけて」の声に寄りそうために~
2020年11月07日更新
4
「大塚商会ハートフル基金」制度は、2003年に誕生した社員と会社のマッチングギフト制度です。新型コロナウイルスの感染拡大により、世界同時多発的に深刻な社会的、経済的影響が出ています。発生した社会的課題に対して、市民や団体がお互いに支え合うことで困難な状況を乗り切る一助となるよう助成先を募集します。
2020年11月01日更新
5
若者が地域社会のために行なう非営利の活動をサポートします。若者が自分を表現し、チャレンジする場を提供します。
2020年10月30日更新
6
マツダ財団は、次代を担う青少年を対象に、彼らがいろいろなことに興味を持ち、多くの感動を得ることのできる生活体験機会の提供や、地域社会のコミュニティづくりに参加する機会の提供等に尽力されている非営利の市民団体による諸々の活動を支援します。
2020年10月30日更新
7
一般社団法人倫理研究所では、1998年に「地球倫理推進賞」を創設し、地球倫理の推進に貢献している団体を毎年顕彰しています。
2020年08月16日更新
8
ひとり、ひとりの思いから始まる・・・【助成事業】×【対話事業】の市民基金。見逃されがちだが大切な社会課題に向き合い解決策を提案する市民活動に伴走。
2020年07月22日更新
9
公益財団法人 パブリックリソース財団
2020年06月21日更新
10
新型コロナウイルス感染症の影響により生活上の困難に直面している地域住民の方々を共助の精神に立って支援する地域福祉活動について、その活動に必要な経費の一部を補助します。
2020年06月18日更新
11
公益財団法人 JKAでは、これまでも医療や公衆衛生への援護・支援のほか、検診車の整備等を補助事業として行ってきましたが、こうした状況に対し、少しでもお役に立てるよう、本年度の緊急支援事業として、「新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に対する支援」を実施することとしました。
2020年05月16日更新
12
「貧困の解消」に向けて取り組むNGOの組織基盤強化
2020年05月05日更新
13
「貧困の解消」に向けて取り組むNGOの組織基盤強化
2020年05月05日更新
14
~包摂的かつ持続可能な地域社会の発展に向けて~
2020年04月28日更新
15
未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―
2020年04月16日更新
16
公益財団法人東京動物園協会は、設立趣旨のひとつである「人と動物の共存への貢献」を一層進めるため、2011年に「東京動物園協会野生生物保全基金」を設置し、動物園・水族館の発展振興に資するとともに、野生生物保全活動を積極的かつ継続的におこなう活動の支援を目的として、助成金交付事業を実施しています。また、本助成事業は、国内外のさまざまな主体による野生生物保全活動を推進し、その価値を多くの人に伝えることも目的としています。
2020年02月03日更新
17
社会福祉振興助成事業(WAM助成)は、政策動向や国民ニーズを踏まえ、民間の創意工夫ある活動や地域に密着したきめ細かな活動等に対し助成を行い、高齢者・障害者が自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが健やかに安心して成長できるよう必要な支援を行うことを目的とします。
2020年01月14日更新
18
中小企業信用保険法の改正により、NPO法人も広島市中小企業融資制度を利用できるようになっています。
2017年02月01日更新