サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度


地区で絞り込み

各地区の掲載情報 佐伯区 安佐南区 安佐北区 西区 南区 中区 東区 安芸区

各区分ごとでも検索ができます。
検索したい地区名をクリックしてください。

1~ 34 件目 / 34件中

1
子育て支援活動の表彰、女性研究者への支援
2020年08月07日更新
3
当財団では、未来ある子どもたちの学びの支援に取り組む団体への助成を通じて、子どもたちの学習環境整備や学びの機会づくりに寄与することをめざします。
2020年07月25日更新
4
ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
2020年07月12日更新
6
次世代教育、ジェンダー平等への取り組みを行っているユース(12歳~25歳)の団体または、ユースを応援している団体に助成を行います。
2020年06月10日更新
7
子ども文庫助成事業は、地域の子どもたちに本を届けることを目的に、読書啓発活動を行っている民間団体および個人で、今後も活動を継続する意思がある方を対象に、1975年度から子ども文庫等でボランティア活動を行う皆様を支援しています。
2020年06月07日更新
8
児童・青少年を対象とした非営利の教育プログラムに対して補助金交付。
2020年06月06日更新
9
障がいや病気を抱える子どもたちとそのご家族にとって「あったらいいな」をカタチにしようとされている個人または団体に対して助成支援を行います。
2020年06月05日更新
10
当財団は、次世代のための教育支援の取り組みを積極的に行い、課題の解消に向けて寄与していきます。
2020年05月27日更新
11
この研究助成金は、学校教育に携わる先生等の教育のための真摯な研究を助成し、その発展を願うものです。
2020年05月23日更新
12
楽天 未来のつばさ
2020年05月12日更新
13
新型コロナウイルスの感染拡大により、今回特別に緊急救援ならびに人道支援活動に対して支援金を交付します。
2020年05月05日更新
15
現在の社会情勢を鑑み、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けて困り事を抱える子どもやその家庭に対して支援活動を行う団体を対象とします。
2020年04月30日更新
16
感染予防や様々な活動自粛の影響を、資金面で支える目的で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急助成事業を実施します。
2020年04月30日更新
17
【新型コロナウイルス対策緊急支援プロジェクト】第2弾
2020年04月30日更新
18
幼稚園・保育園・こども園等に太陽光発電設備を寄贈
2020年04月25日更新
19
キッズドア基金
2020年04月25日更新
20
一般社団法人日本社会福祉マネジメント学会(JAMS)では、この度、「社会福祉の質の向上」に資する研究を行うグループに対して補助する制度を設けました。奮ってご応募いただければ幸いです。また、関係部署にご紹介いただければ幸いです。
2020年04月23日更新
23
物に溢れ情報に溢れた豊かな先進国である我が国の6人に1人の子どもが学校給食以外の食事を取れないという現実があり、「子どもの貧困」は大きな社会的課題としてクローズアップされてきました。そこで「JM基金」では、子どもの心と体の健やかな成長を願い、子ども社会に格差ない「平等の機会」を支援することを目的に作られました。
2020年03月19日更新
24
―よりよい未来のために頑張る仲間を応援します―
2020年02月22日更新
25
子どもの安心・自信・自由を守る基金 ~すべての子どもが大切にされる社会へ~
2020年01月29日更新
27
「大塚商会ハートフル基金」制度は、2003年に誕生した社員と会社のマッチングギフト制度です。毎回、支援のテーマを指定したうえで一般公募を行います。支援を希望される団体の皆様は、募集要項をご確認のうえでご応募ください。
2019年12月06日更新
28
日本全国の地域において、経済的な困難により学びに課題を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して支援します。
2019年11月27日更新
29
本公益信託は、開発途上国における教育、医療等の分野における協力及び災害等による被災者の救済並びにこれらに資する活動を行い、もって開発途上国の経済社会の発展に寄与することを目的とする。
2019年11月22日更新
30
今日の社会に最も必要とされる研究や事業に助成する活動は、当機構の設立趣旨の根幹であり、中心的な事業です。全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)の社会貢献基金や寄付金等をその主な財源として、2020年度は、下記の3分野において助成します。
2019年11月22日更新
31
~子どもの貧困の連鎖を防ぐことをめざします~
2019年10月02日更新
33
この基金は、未来を担う夢を持った子どもの健全育成を推進するため、自然に触れ親しむ活動、科学実験などの科学体験活動、異年齢間の交流を促進する活動、絵本の読み聞かせ会などの読書活動といった地域の草の根団体が実施する様々な体験活動や特色ある新たな取り組み、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。
2019年09月13日更新
34
私たちは、家庭・地域・学校・企業などがそれぞれの立場で子どもたちのこころを育むために献身・努力している活動を募集します。ぜひ、ご応募ください。
2019年09月01日更新