サイト内検索

色設定

文字サイズ

講師・指導者・人材バンク

似顔絵の描き方 2019年2月12日現在

"身近な人たちを実際に描いてみよう"(鉛筆デッサンから水彩画まで)似顔絵のコツを覚えたら、一緒に似顔絵活動しましょう!

内容


■NO.: 246
■氏名: 山口 紀行
■ふりがな: やまぐち のりゆき
■性別: 男性
■活動条件: 10人前後の希望者があれば、場所等相談の上、双方の思惑があえば実施します。
■自己PR:

色紙にて20分程度で描きます。

似顔絵の講師としては中国新聞情報文化センターや公民館などで指導。

■活動実績: 老人ホーム、原爆病院、倉掛のぞみ園へのボランティア慰問を通じ、現在まで5000人以上の似顔絵を描いています。
■資格免許等: 日本画 勤労者美術展中小企業福祉会受賞、県美展5回入選、山口県美展佳作賞(2014年)
■紹介申込み:
まちづくりボランティア人材バンク のページ の
「人材バンク紹介申込書」に必要事項をご記入の上、問合せ先まで送信してください。

246a.jpg
活動の様子

お問い合わせ

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)

〒730-0036 広島市中区袋町6-36

TEL:082-545-3911/FAX:082-545-3838

E-MAIL:m-plaza@cf.city.hiroshima.jp

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)