サイト内検索

色設定

文字サイズ

講師・指導者・人材バンク

古田 陽久 2016年10月21日現在

世界遺産、世界無形文化遺産、世界記憶遺産のユネスコ遺産をパワーポイント、或は、豊富な資料を使用してわかり易く解説。一方的な講演ではなく受講者との対話を重視する。

内容

■氏名: 古田 陽久
■ふりがな: ふるた はるひさ
■性別: 男性
■生れ年: 1951年
■活動条件: ご相談
■指導内容: 世界遺産講座
■自己PR: 【講師略歴】1951年広島県呉市生まれ。1974年慶應義塾大学経済学部卒業、総合商社の日商岩井入社、15年半の勤務後1989年に退社。1990年シンクタンクせとうち総合研究機構設立。アジアにおける世界遺産研究の先覚・先駆者の一人で、「世界遺産学」を提唱し、98年から現職。世界60か国、約300の世界遺産を歴訪、毎年の世界遺産委員会にオブザーバーとして出席。著書は「世界の記憶遺産60」(幻冬舎)、「世界遺産データ・ブック」、「世界無形文化遺産データ・ブック」、「世界記憶遺産データ・ブック」など約200冊。にっぽん丸などクルーズ船での講演、TBSテレビ「ひるおび」などテレビ出演も多数。広島市佐伯区在住
■活動実績:

<生涯学習センター・公民館での講師実績>

2011年(平成23年)12月 八王子市教育委員会生涯学習センター川口分館主催 市民自由講座「義経・弁慶ゆかりの世界遺産平泉」

2012年(平成24年)10月/12月 羽曳野市主催 はびきの市民大学「世界遺産を「旅考」する」

<地方自治体での講師実績>

2014年(平成26年)10月 台湾・嘉義県文化観光局主催国際ワークショップ世界遺産潜力点 阿里山森林鉄道の保全計画「世界遺産の現状と課題―台湾からも世界遺産を―」

<大学での講師実績>

2013年(平成25年)3月 福岡県立大学附属研究所 世界記憶遺産研究会「山本作兵衛コレクションと世界記憶遺産の保存・活用」

2013年(平成25年)11月 ICU(国際基督教大学)祭「世界遺産と教育」

2014年(平成26年)10月 国立雲林科技大学設計学院博士課程「日本の世界遺産の現状とこれからの課題」

<その他の講師実績>

2014年(平成26年)1月 世界人権宣言大阪連絡会議主催 第357回国際人権規約連続学習会「ユネスコ世界記憶遺産とは何か?」

2015年(平成27年)1月/3月 にっぽん丸クルーズ 船内での世界遺産講座

2015年(平成27年)2月 広島県経営者協会設立記念講演会「世界遺産の話題あれこれ」

2016年(平成28年)3月 雛祭り普及協会主催 日本の世界遺産写真展と講演会&トーク「ユネスコ遺産の今とこれから」

その他多数

問い合わせ先 住所など

■講師・指導者の住所: 〒731-5113 広島市佐伯区美鈴が丘緑三丁目4番3号

■講師・指導者の電話、FAX:

082-926-2306(電話、FAX)/090-1184-0491(携帯電話)
■講師・指導者のメールアドレス: wheritage@tiara.ocn.ne.jp
■講師・指導者のホームページ: http://www.wheritage.net

お問い合わせ

世界遺産総合研究所

〒731-5113 広島市佐伯区美鈴が丘緑三丁目4番3号

TEL:082-926-2306、090-1184-0491(携帯電話)/FAX:082-926-2306

E-MAIL:wheritage@tiara.ocn.ne.jp

生涯学習課