サイト内検索

色設定

文字サイズ

講師・指導者・人材バンク

おいしい瀬戸内・食べものがたり 2019年2月21日現在

瀬戸内の食材は、どんな環境のなかで育まれてきたのでしょう。そして各地の郷土食は、どんな生い立ちを秘めているのでしょう。「食べものがたり」を映像でひもとき、foodの背後にある歴史・風土を浮き彫りにします。併せて瀬戸内共通の「食の文化圏」にも注目します。これは地域同士が連携するための有力な素材になるはずです。食文化遺産を掘り起こし、健康・観光の資源として磨きをかけていきたいものです。

内容


■NO.: 696
■氏名: 小沢 康甫
■ふりがな: おざわ やすとし
■活動条件: 基本は1時間半ですが、伸縮可能。日程が合えば、どこへでも参ります。
■自己PR:

中国放送在職中、『瀬戸内海事典』(南々社、2007年)の刊行を発案し、編集・分担執筆。16年刊行『中国地域の豊かな食』(中国総研)で「言葉でひもとく食べものがたり」を分担執筆。09年『暮らしのなかの左右学』(東京堂出版)出版、「おもしろ左右学」の講演も展開。12年『みる きく たべる 祭‐リズム‐中四国を歩く』(南々社)を上梓。

■活動実績: 広島県海の道プロジェクトに参画し、東京・高松で開かれた瀬戸内料理の披露会で講演。広島経済同友会、企業研修会、広島・廿日市・大竹・岩国市の公民館などでも講演。
■紹介申込み:
まちづくりボランティア人材バンク のページ の
「人材バンク紹介申込書」に必要事項をご記入の上、問合せ先まで送信してください。

五日市で講演

五日市で講演

中区の江波巻き

中区の江波巻き

お問い合わせ

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)

〒730-0036 広島市中区袋町6-36

TEL:082-545-3911/FAX:082-545-3838

E-MAIL:m-plaza@cf.city.hiroshima.jp

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)