サイト内検索

色設定

文字サイズ

講師・指導者・人材バンク

小沢 康甫 2010年5月21日現在

左右の風景の謎解きと発想のヒント提案。写真や図版で、「左右学」に遊ぶ面白さを伝えています。
内容


■氏名: 小沢 康甫
■ふりがな:

おざわ やすとし

■性別: 男性
■生れ年: 1947年
■活動条件:

講師料は相談の上。

■指導内容:

 衣服の右前・左前、建具の左右、排水の渦巻き、アサガオの蔓、野球走者の左回り……。身近な「左右の不思議」に焦点を当て、その背景や理由を探ります。ひと目で分かるよう、たくさんの写真・図版を使い、やさしく説明。また、出席のみなさんと双方向でお話を進めています。
 左右の“モノサシ”を持つことで、平凡な風景が新鮮な驚きに変わる#8213;その感動を味わっていただきます。併せて、あらたな視点が、ものごとの理解に役立つことも言い添えています。

■自己PR:

 現在、編集者。中国放送でアナウンス部、テレビ制作部、報道部、ラジオ制作部などの現場を経験しました。
 1986年、テレビ番組で「右と左の不思議」をテーマに30分特集。これを契機に「左右学」に本腰を入れ始めました。同人誌に「右か左か…」のタイトルで50回連載。2009年10月には『暮らしのなかの左右学』(東京堂出版)を刊行しました。
 『瀬戸内海事典』(南々社、2007年)に企画・編集・分担執筆で携わり、2009年4月発足の「瀬戸内を学ぶ会」では事務局担当として月例セミナーを運営しています。

■活動実績:

 1998年度、99年度、2001年度の3年間、広島大学総合科学部の非常勤講師を務め、総合科目「自然界における左と右」のシリーズ講座のうち、「くらしのなかの右左」を担当。
 08年4月、広島経営同友会研修会で「くらしの中の左右」を講演。
 08年4月、広島文芸懇話会で「ふしぎ探検!右と左の謎に迫る」を講演。
 08年10月、NHK文化センターOB・OG会で「右と左の不思議」を講演。
 09年11月、積極人間の集いで「ふしぎ探検・右と左の謎に迫る」を講演。
 10年1月、海田町立図書館で「ふしぎ探検!暮らしの中の右・左」を講演。
 このほか、各種団体や企業が主催するセミナーでの講演多数。


問い合わせ先 住所など


■講師・名前: 小沢 康甫
■郵便番号: 739-0651
■住所 広島県大竹市玖波7-6-9
■電話番号: 0827-57-7887
■FAX番号:

0827-57-8456

■電子メール:

ozawa.y@do5.enjoy.ne.jp

お問い合わせ

小沢 康甫

TEL:0827-57-7887/FAX:0827-57-8456

E-MAIL:ozawa.y@do5.enjoy.ne.jp

生涯学習課