サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

アジア・文化創造協働助成 2016年10月11日現在

JAPANFOUNDATION 国際交流基金

助成内容

■対象団体等: ASEAN10カ国または日本に活動拠点をおく団体。
■対象事業: ASEAN10カ国・日本を主対象として、域内の相互理解の促進を目的とした、芸術・文化、スポーツ、知的交流分野の専門家・専門機関による人材育成、ネットワーク形成、基盤強化、共同制作や共同研究などの協働事業およびその成果発信事業。以下の要件を満たす必要があります。
ア 複数国間での協働や相互交流の要素があること。
イ 日本の団体または個人の関与があること。
ウ 具体的な成果があること。
エ 総事業費の30%以上がアジアセンター以外の資金(自己資金、他の助成金等)により賄われていること。
■選考方法: 提出された申請書類に基づき審査をし、必要に応じて外部専門家の意見を聴取のうえ、採否を決定します。

※詳細は、下記のホームページをご参照ください。
■助成金額: 以下の5項目のうち最大3項目について、経費の一部を助成します。
(1)移動費(国際交通費、国内長距離交通費)・宿泊費
(2)会場・機材使用料
(3)翻訳謝金、通訳謝金、講演謝金
(4)資料・報告書・広報資料等作成費
(5)貨物輸送費
※助成金額は、原則として1,000万円を超えることはありません。

※詳細は、下記のホームページをご参照ください。

応募内容

■応募方法: 所定の申請書に必要事項をご記入の上、記録付き郵便または宅配便にて申請書原本1部およびコピー1部(添付資料を含む)を申請書・予算書の電子データ媒体とともに、下記のお問合わせ先へお申込みください。
封筒には必ず「アジア・文化創造協働助成プログラム 申請書 在中」と朱書きしてください。
※必要資料のいずれかが不足している申請は、審査を受けられません。
※E-mail、FAXによる提出は受け付けません。

※申請書は下記のホームページから、ダウンロードできます。
※詳細は、下記のホームページをご参照ください。
■応募期限: 【第1回募集】~2016年12月1日(木)【必着】
【第2回募集】~2017年6月1日(木)【必着】
■決定時期: 【第1回募集】2017年4月下旬
【第2回募集】2017年9月下旬

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.jpf.go.jp/j/program/index.html

お問い合わせ

独立行政法人国際交流基金アジアセンター 文化事業第2チーム アジア・文化創造協働助成プログラム 係

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3

TEL:+81-3-5369-6025

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)