サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

平成28年度「日本自然保護大賞」活動募集 2016年8月25日現在

日本最高峰の自然保護を称える

助成内容

■対象団体等: 自然保護と生物多様性保全に貢献した、子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体、学校等。
■選考方法: 具体的な成果や今後の活動の発展性と、各部門の特徴を考慮して選考します。

応募内容

■応募方法: 自薦、他薦を問いません。下記のホームページよりご応募ください。5部門より複数の部門にエントリーいただけます。
郵送をご希望の場合は、下記のホームページより応募用紙をダウンロードいただくか、下記のお問合わせ先までご連絡ください。

■応募期限: ~2016年10月31日(月)まで
■決定時期: 2017年2月下旬~3月に授賞式、受賞者の活動発表会を予定しています。
■表彰:

【応募部門】
◆保護実践部門・・・・・・具体的な自然保護の実績をあげた活動、研究
◆教育普及部門・・・・・・自然の価値を学び、伝え、広めた活動
◆地域の活力部門・・・・自然を活かして地域の活力を高めた活動
◆自然のちから部門・・・災害復興はじめ社会課題解決のために、自然のちからを活かした活動
◆子ども・学生部門・・・・小学生から大学生まで、子どもや学生が取り組んだ活動

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.award.nacsj.or.jp

お問い合わせ

公益財団法人 日本自然保護協会 日本自然保護大賞担当

〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F

TEL:03-3553-4101/FAX:03-3553-0139

E-MAIL:award@nacsj.or.jp

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)