サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

公益財団法人 全国税理士共栄会文化財団 平成28年度・26期助成募集 2016年7月11日現在

地域文化の振興をめざして

助成内容

■対象団体等: (1)音楽・舞踊・演劇等の芸術活動分野
地域における音楽・舞踊・演劇等の芸術活動およびそれらの人材の育成などに努力している個人または団体。
(2)伝統芸能分野
地域における伝統芸能の保存および後継者の育成を図るための活動などに努力している個人または団体。
(3)伝統工芸技術分野
地域における伝統工芸技術の保存および後継者の育成を図るための活動などに努力している個人または団体。
(4)食文化分野
地域における食文化に関わる技能および技法、並びに継承者の育成等を図るための活動などに努力している個人または団体。
■対象事業: (1)助成金は、活動のための諸費用を要するものとします。
◆例:研修費、会場費、材料費、道具費、記録費、衣装修繕費等
(2)芸術活動分野および伝統芸能分野の助成は、平成29年4月1日から平成30年3月31日までに実行および支出するものを対象とします。
(3)家元・流派が確立され、維持の見通しが立つようなものは除きます。
(4)過去に本財団から助成を受けた場合、原則として重複しての助成はしません。
(5)海外での活動に対しての助成はしません。
(6)助成による「活動結果報告」(財団所定の用紙)等の提出が可能であること。
■選考方法: 書類選考を中心に本財団の選考委員で厳正に審査し、採否と助成金額を理事会に答申し決定します。
■助成金額: 1件につき原則として50万円を限度とし、応募内容を審査の上、具体的な助成額を決定します。

応募内容

■応募方法: 推薦制公募方式とします。
提出書類:1、助成申込書 2、助成を希望する活動および収支計画と実績 3、推薦書 4、活動中の写真 5、参考資料等
下記のホームページから助成申込書をダウンロードしてください。
※申込書はPDFおよびワードの2種類ご用意しています。
※所定の用紙に書ききれない場合は、別紙に追記でも構いません。
※応募手続き書類等は、原則として返却しません。
※申請書は下記のお問合わせ先へ郵送(簡易書留他、宅急便も可)してください。

※詳細は、下記のホームページをご参照ください。
■応募期限: ~平成28年10月31日【消印有効】
■決定時期:

平成29年1月下旬(予定)
※採否の結果は、申込者宛に文書にて通知します。
※採否の結果および理由に関するお問合わせには応じかねますのでご了承ください。

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.zenzeikyo.com/cata.html

お問い合わせ

公益財団法人 全国税理士共栄会文化財団

〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-8 日本税理士会館4F

TEL:03-5740-8331/FAX:03-5740-8333

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)