サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

2016年度「国際交流基金地球市民賞」応募ガイドライン 2016年7月 7日現在

地球を舞台に活躍する人たちを応援します。

助成内容

■対象団体等: 公益性の高い国際文化交流活動を行っている日本国内の団体。
※団体の法人格は問いませんが、地方自治体は対象としません。
■対象事業: (1)文化・芸術による地域づくりの推進
 日本と海外をつなぐ文化・芸術の交流を通じて、豊かで活気のある地域やコミュニティをつくる活動など。
(2)多様な文化の共生の推進
 外国人の多様な文化(言語教育を含む)を理解、尊重し、ともに豊かで活気のある地域やコミュニティを築いていこうとする活動など。
(3)市民連携・国際相互理解の推進
 共通の関心や問題意識を通じ、日本と海外の市民同士の連携や相互理解を深める活動など。
■選考方法: 書類選考→第1次選考委員会→事務局による現地調査→
第2次選考委員会
■助成金額: 授賞件数 3件以内
授賞内容 正賞(賞状)と副賞(1件200万円)

応募内容

■応募方法: 全国より、自薦/他薦にて広く募集します。下記のホームページよりガイドライン・応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、Eメール、ファックス、郵送にて、下記のお問合わせ先までご応募ください。
※詳細は下記のホームページをご参照ください。
■応募期限: ~2016年7月29日(金)【当日消印有効】
■決定時期: 2017年1月下旬に、ホームページ上にて、受賞団体を発表します。

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.jpf.go.jp/j/about/citizen/guideline/download.html

お問い合わせ

国際交流基金 コミュニケーションセンター 地球市民賞事務局

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1

TEL:03-5369-6075/FAX:03-5369-6044

E-MAIL:chikyushimin@jpf.go.jp

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)