サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

令和元年度 高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成 2019年6月18日現在

高齢者と障害を持つ人たちに対する、社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進し、こころ豊かな社会づくりの実現に寄与することを目的とする。

l;jk

助成内容

■対象団体等: 法人格の有無、設立からの年数
ボランティア活動に実績があり、活動基盤が整備されているボランティア活動団体であり、財政的理由等により助成を必要としていること。
■対象事業: 国内において実施される、社会福祉のためのボランティア活動であって、次に掲げるボランティア活動に必要な各種器材の助成事業とする。

ア.高齢者、心身障害児(者)に対するボランティア活動に直接必要な器材の整備事業に対し、購入費用を助成する。
イ.整備する器材は、新たに購入するものであり、原則として、消耗品、汎用事務機器、自動車、および地域集会場(自治会館等)の備品整備事業については助成の対象としない。
ウ.収益事業は助成の対象としない。
エ.助成を受けた後2年間は、助成の対象としない。

■選考方法: 申請のあった事業内容について、外部の有識者による審査委員会を開催し申請内容を審査する。
■助成金額: 総額:26,980,400円
900,000円(上限)/件

応募内容

■応募方法: 助成金交付申請書は、当該都道府県共同募金会から本財団所定の申請書を入手し、申請書を当該都道府県共同募金会に提出するものとする。
■応募期限: ~2019年7月19日(金)まで

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.vecof.or.jp/news/2019/05/post-5.html

お問い合わせ

公益財団法人 車両競技公益資金記念財団

〒113-0033 東京都文京区本郷3-22-5(住友不動産本郷ビル8F)

TEL:03-5844-3070 /FAX:03-5844-3055

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)