サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

西日本豪雨被害復興支援寄贈プログラム 2018年8月10日現在

助成内容

■対象団体等: ボランティア団体、地域づくり団体、NPO法人などの団体
※岡山県、愛媛県、広島県などに事務所をもち市民活動を行っている団体で、2018年7月に発生した西日本豪雨被害の被害を受けた団体。法人格の有無は問わない。
※寄贈対象には社会福祉法人・財団法人・任意団体も含みます。

※詳細は下記のホームページをご参照ください。
■対象事業:

2018年7月西日本豪被害の復旧・復興支援

■選考方法: 寄贈対象の団体であるか、寄贈品の利用法が適切であるか等から選考させていただきます。
応募多数の場合は、被害の大きさ、緊急性、活用度、地域性から優先順位を付けさせていただきます。ご了承お願いします。
■寄贈内容: Windows10 office2010搭載リユースノートパソコン・ブラザー製インクジェットプリンター

応募内容

■応募方法: (1)下記のホームページよりエントリーを行ってください。
(2)エントリー後、確認メールがお手元に届きます。内容をご確認ください。内容に修正がある場合は、お手数ですが再エントリーをお願いします。一番新しいエントリーを受理させていただきます。
(3)確認メールに従い、被害状況報告書をメールでお送りください。被害状況報告書(右より入手してください。nishi-higai.docx)に被害状況がわかる写真等を貼り付け送付ください。また、寄贈品の送付先もご記入ください。
■応募期限: ~2018年8月31日(金)まで
■決定時期: エントリー後10日以内にメールにて寄贈の可否についてご連絡させていただきます。

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.eparts-jp.org/program/2018/07/relirf2018.html

お問い合わせ

特定非営利活動法人イーパーツ 西日本豪雨復興支援寄贈プログラム

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス501

TEL:03-5481-7369/FAX:03-6805-2728

E-MAIL:info@eparts-jp.org

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)