サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

味の素ファンデーション AINプログラム「食と栄養支援事業」 2019年度助成事業募集 2018年9月15日現在

AINプログラム(Ajinomoto Foundation International program for Nutrition)は、開発途上国の「食と栄養」の改善を目的とし、現地活動支援を通して、開発途上国の人々の生活の質の向上を目指す助成プログラムです。

助成内容

■対象団体等: ・非営利団体(法人格の有無は不問)であること。
・2年以上の事業実績を有すること。直近2カ年分の事業報告書の提出を条件とします。
・事業を展開するための現地事務所、またはカウンターパートがいること。
・政治的、営利的、宗教的活動は類似の行為を含めて一切行っていないこと。
■対象事業:

●実践活動
・ただし、将来的に「実践活動」につながることが期待できる場合は、教育・教材等開発/提供や技術研究についても対象となります。
・物品の寄付や施設の建設のみで完結する事業は対象外とします。
ただし「建設事業」については、診療所、学校、給食施設などの施設建設が事業目標を達成するための投入の一部、という位置づけの場合は対象となります。
●対象となる国
アジア、中南米、アフリカの国・地域
・事業実施にあたり、安全性の確保に大きな問題がないこと
・それぞれのエリアに含まれる国・地域は、国連の定義に準拠すること

■選考方法: 【一次審査】
「食と栄養支援委員会」による書類審査を行い、候補団体の提出を行います。一次審査通過の団体様には二次審査のご案内をします。
【二次審査】
候補団体様に、「食と栄養支援委員会」にご参加いただき、対面にて行います。事業計画書に基づき、プロジェクト目標Outcomeとその指標の設定、およびその達成要素となる活動結果Outputs―活動Activitiesの確認を行います。候補団体との確認終了後に、「食と栄養支援委員会」にて、支援団体を決定します。
■助成金額: 1件あたり 上限300万円/年×最長3年間

応募内容

■応募方法:

【手順1】
応募要項、申請用紙、添付別紙を下記のホームページからダウンロード
【手順2】
応募要項を参考に、申請書類を作成
【手順3】
申請書類一式を下記のお問合わせ先へ、件名:(貴団体)2019年度AIN申請として電子メールにてご提出ください。

※お問合せの受け付けは、電子メールのみに限らせていただきます。
※詳細は、下記のホームページをご参照ください。

■応募期限: ~2018年10月31日(水)
■決定時期: 【一次審査】
2018年12月末までに、ご申請頂いた全ての団体宛に電子メールにて通知します。
【二次審査】
2019年2月末までに電子メールにてご連絡します。

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.theajinomotofoundation.org



お問い合わせ

公益財団法人 味の素ファンデーション

E-MAIL:taf_information@ajinomoto.com

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)