サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

平成31年度NPO等による文化財建造物管理活用の自立支援モデル検討事業 募集 2019年5月12日現在

文化庁

助成内容

■対象団体等: 文化財建造物の保護に関わる活動をしているNPO等であって、以下の(1)~(5)の要件をすべて満たしているものとする。
(1) 特定非営利活動法人、公益法人、法人格を有しない任意の団体である文化財の保存会や研究者のネットワーク組織または文化財保存活用支援団体のいずれかの団体であること。なお,文化財保存活用支援団体とは、文化財保護法に基づき市町村が指定する文化財の保存・活用に取り組む民間団体である。
(2)予算決算および会計令第70条の規定に該当しない者であること。なお、未成年者,被保佐人または被補助人であって、契約の締結のために必要な同意を得ている者は、同条中,特別の理由がある場合に該当する。
(3)文部科学省の支出負担行為担当官等から取引停止の措置を受けている期間中の者でないこと。
(4) 政治活動や宗教活動を主たる目的とした団体ではないこと。
(5)法人格を有していない場合には、以下の要件を満たしていること
・ 定款、寄附行為またはこれらに類する規約等を有すること
・ 団体の意思を決定し、執行する組織が確立されていること
・ 自ら経理し、監査する等の会計組織を有すること
・ 団体活動の本拠としての事務所を有すること
■対象事業: 事業プロジェクト その他
■選考方法: (1)書類選考/委員会を開催して、提出された提案書類を審査の上、選考する。
(2)面接選考/(1)の結果を踏まえ、必要に応じて、委員会において面接選考を実施する。
■助成金額: 総額:7,000,000円 
1件あたりの上限額:なし

応募内容

■応募方法: (1)企画提案書は、所定の様式(A4縦判)を用いて、横書きで作成すること。
(2)企画提案書は、ワープロ、パソコン等を用いて日本語および日本国通貨で作成すること。手書きは不可とする。
(3)企画提案書は、紙媒体で1部を、郵送または持参すること。

※詳細は、下記のホームページをご参照ください。
■応募期限: 2019年5月20日(月)~24日(金)【18:00必着】
■決定時期: 2019年7月中旬

問い合わせ先

■ホームページ: http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/1416046.html

お問い合わせ

文化庁文化資源活用課整備活用部門

〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2

TEL:03-5253-4111(代) (内線2798)/FAX:03-6734-3820

E-MAIL:aseibi@mext.go.jp

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)