サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

平成30(2018)年度 JICSNGO支援事業申請要領 2018年6月29日現在

一般財団法人日本国際協力システム(以下「JICS」)は、民間団体による国際協力活動の一層の発展に寄与することを目的として、開発途上国への援助活動を行う日本の中小規模NGO・NPOに対し、支援金による助成(JICSNGO支援)を行っています。

助成内容

■対象団体等: 1主事業として次の事業を行っていること。
・開発途上国での援助事業
・開発途上国の開発問題に関して日本国内で行う啓発事業
・開発途上国への援助事業を実施する日本のNGO・NPOの活動促進・発展のための事業
2団体発足後3年以上の活動実績を有し、主たる事務所を日本に置いていること。
3過去3年間の年間事業規模の平均が6,000万円未満(繰越金含む総収入)であること。
4定款や規程に基づいた組織運営がなされていること。

■対象事業: 1申請団体が主体的に活動する事業であり、実施管理に責任を持っていること。
2申請団体以外の現地カウンターパート等が主体的に活動する事業である場合は、申請団体(日本のNGO・NPO)から適宜人員が実施事業に参加し、事業のモニタリング・評価を適切に行い、実施状況を当財団へ報告できる体制であること。
3長期的な活動が必要な事業である場合、JICSNGO支援期間内だけでなく、支援期間終了後における計画・目標を持っていること。(JICSNGO支援で得た成果の拡大活動等)
4団体基盤強化事業のうち人材育成を目的とする場合は、人材の担当業務や役割が明確であり、組織運営の安定や団体活動の活性化に繋がる今後の目標(中長期的計画等)を持っていること。
5その他、JICSNGO支援事業として適切であると判断される事業であること。

※詳細は下記のホームページをご参照ください。
■選考方法: 当財団関係者による申請書類の確認と一次審査実施後、外部審査委員も含めた審査委員会で協議し、支援先を決定します。
■助成金額: 一般:上限160万円 4団体
小規模団体:上限100万円 2団体
スポーツ振興:上限100万円 2団体

応募内容

■応募方法: 必要書類を郵送で各2部お送りください。
申請書類一式、追加書類(団体基盤強化事業)の申請書類一式はメールでもお送りください。
※申請書類の入手方法
下記のホームページにアクセスしてダウンロードしてください。

※詳細は下記のホームページをご参照ください。
■応募期限: 2018年7月9日(月)~8月6日(月)【消印有効】
■決定時期: 2018年12月下旬~2019年1月上旬

問い合わせ先

■その他: メールの件名を「H30JICSNGO応募+(団体名)」としてください。
■ホームページ: https://www.jics.or.jp/jigyou/ngo/pdf/h30_youryou.pdf

お問い合わせ

一般財団法人 日本国際協力システム 総務部総務課  JICSNGO支援係

〒104 -0053 東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル5F

TEL:03-6630-7869

E-MAIL:shienngo@jics.or.jp

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)