サイト内検索

色設定

文字サイズ

助成制度・表彰制度

第14回 TOTO水環境基金助成団体募集 2018年9月 4日現在

地域の水とくらしの関係を見直し、再生することをめざした創造的な取り組みを支援します。(国内)
地域および地球規模での社会的課題の解決を目指した創造的な取り組みを支援します。(海外)

助成内容

■対象団体等: ・営利を目的としない市民活動団体(法人格の有無や種類を問わない)
・目的や内容が、特定の宗教や政治などに偏っていない団体
・暴力団、暴力団員、暴力団関係者他、反社会的勢力等と交際、関係がない団体
※過去に本基金より助成を受けた団体も応募可能ですが、同一プロジェクトに対しては最大3年間までとさせていただきます。ただし、助成期間終了後もボランティア参加等で活動の支援を継続します。
■対象事業: 国内:地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動
スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動
海外:各国・各エリアの水資源保全または衛生的かつ快適な生活環境づくりに向けた実践活動
■選考方法: 国内・海外それぞれの選考ポイントに基づいて、社内選考委員会にて決定します。選考の過程で団体へヒアリングに伺うことがあります。
■助成金額: 2,250万円
国内:1件あたり、上限80万円/年×最長3年(最大240万円)
海外:1件あたり上限なし(300万円程度を目安)

応募内容

■応募方法:

(1)下記のいずれかの方法で応募書を入手してください。
●下記のホームページからダウンロード
●FAXで郵送を依頼  記載項目:郵便番号、住所、団体名、担当者、電話番号
(2)応募書(所定の書式)のすべての項目にご記入ください。
(3)前年度の決算書、活動場所が分かる地図を添付し、下記のお問合わせ先へ郵送してください。

■応募期限:

~2018年10月20日(土)【消印有効】

■決定時期: 2019年2月下旬(予定)までに文書で連絡します。またTOTOホームページにて助成が決定した団体を掲載します。

問い合わせ先

■ホームページ:

https://jp.toto.com/company/csr/enviroment/mizukikin/group/index.htm

お問い合わせ

TOTO株式会社 総務部 総務第二グループ 担当:津田、原

〒802-8601 北九州市小倉北区中島2-1-1

TEL:093-951-2224/FAX:093-951-2718

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)