サイト内検索

色設定

文字サイズ

イベント・講座

マーケティングセミナー「売り手発想から生活者発想への転換」 2018年10月27日現在

~そもそもの存在意義から発想する~

開催情報

■開催日: 2018年12月6日(木)
■場所・時間等: 場所:合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ) 北棟6Fマルチメディアスタジオ
広島市中区袋町6-36
時間:13:30~16:30

内容

■定員: 30名(先着)
■対象者: 広島市内の中小企業の経営者、管理者など
■受講料: 1,000円
■内容: 成熟した市場おいては、スペックや価格で差別化するだけでは、競争に勝つことが難しくなりました。このため、商品・サービスを利用する人を「消費者」としてではなく、「生活者」と捉えることが重要となってきます。当セミナーでは、実際の事例を取り上げながら、「生活者」の変化の兆しに気づく力を磨き、その気づきから戦略を構築するスキルを学びます。

講師:赤松 範麿氏 (株式会社博報堂 そもそもデザイン推進体 代表/ファシリテーター)

申込方法・主催等

■申込方法: 受付けは平成30年11月1日(木)から所定申込書に御記入のうえ、FAXにより下記のお問合わせ先へお申込みください。また下記のホームページからのお申込みもできます。
開催一週間前ころに、受講票をEメール、FAX等でお送りします。
※暴力団、暴力団員およびそれらと密接な関係を有している方はお申込できません。
■主催: 公益財団法人広島市産業振興センター(中小企業支援センター) 広島市
■ホームページ: http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/post-58.html

お問い合わせ

公益財団法人広島市産業振興センター(中小企業支援センター) 

〒733-0834 広島市西区草津新町1-21-35

TEL:082-278-8032/FAX:082-278-8570

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)