サイト内検索

色設定

文字サイズ

団体・サークル

広島被爆者援護会 2018年12月31日現在

政治・宗教に無関係の会として平成5年10月に発足

団体情報

■活動内容: 広島に修学旅行でこられる小、中、高生に碑めぐり、大本営、比治山、被服支廠、シュモーハウスの案内、被爆体験を語ることが主な活動です。
外国人への体験=旅行社やワールドフレンドシップからの依頼で語ります。
国際交流会、留学生との交流、おもちつき大会等にも参加をして広島を伝えています。

□国際交流ネットワークひろしま加入団体(草の根交流)
■活動日時: 日程表を定例会の時渡します。依頼を受けた時。
■活動場所: 主に平和公園。ホテル(市内、宮島)にも出張。
■定例会: 2ヶ月に一度
■会員・会費:

会員数:76人(うち広島市民66人)
会員層:被爆者、家族に被爆者、40代~90代
入会条件:なし
会費:なし

■設立時期: 1993年10月
■代表者(役職・氏名): 理事長 石原 智子
■代表者ふりがな: いしはら ともこ

お問い合わせ

広島被爆者援護会

〒731-3164 広島市安佐南区伴東8-52-30

TEL:082-848-6536/FAX:082-848-6536

公益財団法人広島平和文化センター 国際部国際交流・協力課