サイト内検索

色設定

文字サイズ

団体・サークル

特定非営利活動法人ヒロシマ宗教協力平和センター Hiroshima Religious Co-operation and Peace Center (HRCP) 2018年7月31日現在

ヒロシマから平和を発信


団体情報


■活動内容:

・ヒロシマ平和学習(ヒロシマを世界へ発信)
 国内外から来られる方々や青少年に、広島平和記念資料館、平和公園案内など被爆に関する場所の案内や、被爆体験講演会、被爆体験伝承講話を行うことで、「二度とこのようなことを起こしてはならない」という被爆者の願いを伝え、命の尊さを感じ、慈しみの心を培う一助となれるよう活動している。
 そのために、ピースボランティア学習会、英語ピースボランティア学習会、スタッフ研修会を行っている。また、次代を担う青年に広島を継承していけるよう青年ボランティアの養成に力を入れている。
 HRCP証言ボランティアの証言をホームページにアップして広く一般の人に読んでいただきたいと考えている。
・フラワーフェスティバルでのフラワーキャンドルメッセージカードに多くの子ども達から平和への願い、メッセージを寄せてもらい、協力している。
・国際交流・協力の日「国際フェスタ」の市民活動紹介コーナーに、「一食を捧げる運動」や広島に来られた海外の方のメッセージなどパネル展示している。
・毎年3月に、活動報告書「おりづる」発行、11月に「HRCPニュースレター」を発行。

□国際交流ネットワークひろしま加入団体(草の根交流)

■活動日時: 平和学習案内は随時。 平日 9:30-15:00
■活動場所: 平和公園他
■定例会: 総会年1回、理事会年1~2回、スタッフ会議毎月1回、P.V学習会年5回、英語P.V学習会毎月1回
■会員・会費: 会員数:73人(うち広島市民41人)
会員層:40~50代
入会条件:理事、相談役の紹介
会費:なし
■設立時期: 2001年6月1日
■一言PR: 私たちは、「祈り・癒し・許し・共生」の生き方の中に、心から拡がる平和な世界、核兵器廃絶をめざして、ヒロシマから平和を発信しています。
■代表者(役職・氏名): 理事長 上田 知子
■代表者ふりがな: うえだ ともこ
■ホームページ: http://hrcp.sakura.ne.jp




お問い合わせ

特定非営利活動法人 ヒロシマ宗教協力平和センター(HRCP)

〒730-0051 広島市中区大手町1丁目5-31-201 ひろしま市民活動ネットワークHeart to Heart内

TEL:082-881-0721/FAX:082-881-0721

E-MAIL:hrcp.npo@chime.ocn.ne.jp

公益財団法人広島平和文化センター 国際部国際交流・協力課