サイト内検索

色設定

文字サイズ

団体・サークル

サラーム(パレスチナの女性を支援する会) 2018年12月24日現在

パレスチナの女性の刺繍製品を支援します


団体情報


■活動内容:

・パレスチナの女性たちの自立を支援するために、伝統刺繍を活かした製品の販売を行っています。ヨルダン川西岸地区にあるイドナ村の女性たちが作った協同組合の運営を支援し、現地派遣員が技術やマネジメントの指導を行い、広島では国際交流イベントやバザーなどを通して、製品を販売したり、現地の情報を伝えたりしています。バザーのお知らせや現地の状況は、ブログやfacebookでお知らせしています。年に一度か二度、ニュースレターを発行し、現地の状況やパレスチナに関することを紹介し、支援状況を報告しています。
・現地の協同組合は専従スタッフが4名、縫製及び刺繍担当者が約40名で運営されています。商品開発にも携わり、広島以外の地からは委託販売の支援も行われています。さらに中東に関心をもつ人々の集まりや勉強会も他のグループと連携して行っています。

■国際交流ネットワークひろしま加入団体(草の根交流・国際協力)

■活動日時: 各国際交流イベントに参加(不定期)
■活動場所: 各国際交流イベントの場所にて
■定例会: 不定期 日頃はメールでの連絡をとりあいます
■会員・会費:

会員数 10人 (うち広島市民 8人)
入会条件 会費制や入会システムはとっていません。会報誌は約250通発送

■設立時期: 2000年1月
■一言PR:

パレスチナの女性を支援するために、現地派遣員が広島を発って約23年。この間に現地の女性たちと広島がつながり、素敵な刺繍製品が多く生まれました。洗練された素晴らしい製品をぜひ手にとってごらんください。日本の着物の帯刺繍の注文も行われ、物づくりで世界がつながっています。色も鮮やかで縫製が確かで、美しいデザインや仕立ての良さは確かです。

■代表者(役職・氏名): 代表 神垣 しおり
■代表者ふりがな: かみがき しおり
■ホームページ: ブログ及びfacebookあり





お問い合わせ

サラーム(パレスチナの女性を支援する会)

〒733-0813 広島市西区己斐中3丁目55-18

TEL:082-271-2448/FAX:082-271-2448

E-MAIL:salam.hiroshima@gmail.com

公益財団法人広島平和文化センター 国際部国際交流・協力課