サイト内検索

色設定

文字サイズ

団体・サークル

Hiroshima Historiographers 2020年2月 1日現在

近代日本史を英文資料で学ぶ

団体情報

■活動内容:

 日本史に詳しいアメリカ出身のジョンとロシア出身のセルゲイらで設立しました。毎週1回英語で書かれた日本史(主に江戸時代)や頼山陽についての資料を読み、英語でディスカッションします。メンバーの半数は外国人で、日本人参加者よりも遥かに日本史を勉強して知識も豊富です。頼山陽の「日本外史」は江戸時代後期のベストセラーでした。頼山陽史跡資料館は当時頼山陽が執筆していた屋敷に建てられています。
 頼山陽、近代日本史に関する英語文献を収集・精読し、頼山陽の功績や近代日本史を英語で発信することにより、外国人の日本史への関心を高め、広島への訪問者を増やすことを目的としています。


【現在の定期的活動】
〇学習会:近代日本史(主に江戸時代)や頼山陽を英文資料で学ぶ
     毎週水曜日:頼山陽史跡資料館
〇頼山陽史跡資料館紹介:英文の紹介文を作成し外国人の来館を促す
〇Facebook:英語で広島の情報を発信

□国際交流ネットワーク加入団体(草の根交流・その他国際化推進)

■活動日時: 毎週水曜日夕方
■活動場所: 頼山陽史跡資料館
■定例会: 特になし
■会員・会費:

会員数 10人(うち広島市民8人)
会員層 広島在住の外国人、日本人
入会条件 趣旨に賛同する人
会費 なし

■設立時期: 2018年10月
■一言PR:

 日本人にとっては、さまざまな国の出身者の英語にダイレクトに触れられ、日本史も学べる刺激的な時間です。
 勉強会の後の喫茶店のティータイムは、雑談を交えて楽しい話題でホッとできる交流の場となっています。

■代表者(役職・氏名): John Mensing (役職:代表)
■代表者ふりがな: じょん めんしんぐ
■Facebook: Hiroshima Happens

20190913_hiroshima historiographers.JPG
参加メンバー

お問い合わせ

Hiroshima Historiographers

E-MAIL:johnmensing@gmail.com

公益財団法人広島平和文化センター 国際部国際交流・協力課