サイト内検索

色設定

文字サイズ

募集

ダンスdeピース 参加者大募集! 2019年6月20日現在

カラダで再現するヒロシマ
【東区民文化センター舞台芸術促進事業 提携芸術団体企画】

開催情報

■開催日: 2019年7月13日(土) から 2019年7月15日(月)
■場所・時間等: 場所/東区民文化センター 大会議室、大広間、2階ロビーギャラリー、1階オープンプラザ
時間/12:00~20:00

募集情報

■活動日時: 2019年7月13日~15日の3日間
■募集目的:
戦争の記憶を風化させないため、ヒロシマと平和について学び、考え、語り合い、そしてその思いをダンスで表現して伝える活動を、沢山の人たちと共有したいと願い、夏期に開催しています。構えずに気軽に、平和のことについて分かち合える、学びと表現のイベントです!

ひとり読み語りしばい『父と暮せば』(井上ひさし作)の観賞会や、『原爆被災時のノート』( 原民喜著 )の朗読会を通して、ヒロシマで何が起ったか理解を深め、疑似体験をし、ファシリテーターの元、身体パフォーマンスを創作して、3日目の最終日に、ご来場くださった皆さまの前で、今年のテーマ 「カラダで再現するヒロシマ」 のダンス発表をします!みんなで振付する 「PEACE BON! DANCE」(平和盆踊り) 2019年バージョンもお楽しみに!

■募集対象: 年齢・性別・障がい・国籍問わず全ての方。
■募集内容:
★平和&身体ワークショップ
会場/広島市東区民文化センター

[スケジュール]

7月13日14:00~19:30/大会議室・大広間
・オリエンテーション&事始めワーク
・ひとり読み語りしばい『父と暮せば』(井上ひさし作)を観賞/天野達志
・『父と暮せば』の物語に関する疑似体験ワークショップ
・『父と暮せば』から着想を得たダンス創作

7月14日12:00~17:30/大会議室
・「PEACE BON! DANCE」の創作
・『原爆被災時のノート』(原民喜著)を読んで8・6を知るワークショップ
・『原爆被災時のノート』から着想を得たダンス創作

7月15日12:00~20:00/ロビーギャラリー・オープンプラザ
・創作発表に向けてダンスの練習
・ダンス作品発表リハーサル
19:15~東区民文化センターオープンプラザで発表
 (※雨天の場合は2階ロビーギャラリーで発表)
 1部...パフォーマンス創作発表
 2部...「PEACE BON! DANCE」

*観覧料/無料


★PEACE BON! DANCE

8月6日(平和記念日)19:15 START!
慰霊と平和の気持ちを込めて、「PEACE BON! DANCE」平和盆踊りを開催します。
集合/19:00(進行の説明)
場所/広島市平和公園 峠三吉詩碑付近
持物/浴衣歓迎!

<プログラム>
1部/ダンスdeピース活動報告会
2部/創作ダンス「カラダで再現するヒロシマ」
3部/「PEACE BON! DANCE」平和盆踊り大会!

*参加・観覧無料!飛び込み参加大歓迎!!

【ご注意】広島市東区民文化センターへ飛び込み参加のお申込みはできません。

■参加費:


●全日程

大人(高校生~一般)3,500円、小人(幼児~中学生)2,500円(親子参加3,500円/二人で)、障がい者1,000円(介護者・付添人無料)

広島平和記念資料館観覧料50円と移動交通費(電車賃)は別途

●1日毎

大人(高校生~一般)1,500円、小人(幼児~中学生)1,000円(親子参加1,500円/二人で)、障がい者500円(介護者・付添人無料)
*1日毎で、最終日15日のみの受講はできません。

*ご入金頂きましたら受講料は返金できません。ご了承ください。

■募集締切: 当日参加可能(15日を除く)
■申込方法:


メールまたはお電話、オンライン予約に①名前(ふりがな)、②電話番号(緊急時連絡可能な電話番号)、③メールアドレス(パソコンからの受信が可能なもの)、④参加日/a.全日程 b.1日毎(希望日*但し15日のみの参加不可) 以上を明記し、お申込みください。

団体情報・連絡先等

■募集団体: 広島市東区民文化センター
■所在地: 〒732-0055 広島市東区東蟹屋町10-31
■その他連絡先: TEL 082-264-5551
■ホームページ: http://www.cf.city.hiroshima.jp/higashi-cs/

お問い合わせ

広島市東区民文化センター

〒732-0055 広島市東区東蟹屋町10-31

TEL:082-264-5551

JMSアステールプラザ(文化創造センター)